虚シコウ

「虚」に関わるアレコレについて「シコウ」していきます。早い話、雑記ブログです。

雑記

ノスタルジーを感じる昔のCM曲について

特に何かきっかけがあった訳でもなく、ふと昔流れていたCM曲をもう一度聴きたい衝動に駆られてネットサーフィンをした。 「昔のCM曲」といっても、Mステのランキング特集に挙がるような昭和時代の国民的懐メロの事では無い。ただ個人的に特にノスタルジーを…

キュウ 漫才『何もしてない日』から学ぶ虚しき日常

「キュウ 漫才『何もしてない日』 」 m.youtube.com -----M-1グランプリ2022の準決勝進出者がいよいよ決定しましたね。実力者集いのバチバチに熱い戦いになるかとは思いますが、私はぬるっとキュウに決勝へ駒を進めて欲しいなと思っています。 快眠へと…

小学生の自由研究テイストなデータ分析ブログを作りたい

…はい。タイトルが言いたい事の全てです。 「小学生の自由研究テイストなデータ分析ブログを作りたい/読みたい」。 ざっくりと言い換えると、「ゆる~いデータ分析系の記事コンテンツが世の中にたくさん湧いてきてほしい、でも今んとこ湧き出る気配がないか…

オレ変わってるんすよー、ゴキブリとか食べないし。

「昆虫食」が変人アピールの材料に使われはじめてからもう何年経ったのだろう? 自己紹介の場。名乗りは丁重、趣味特技で軽ジャブ・中ジャブ放ち、一旦落ち着くや束の――"間"――、「実は自分、セミとかゴキブリとか食べちゃったりするんですよ...w」きました!…

タイパ厨のサトシは「ポケモン、ゲットだぜ!」ではなく「ポケモンだぜ!」と叫ぶ

最近ヒマなので、YouTubeやTVer等に転がっている動画を浴びるように流し見しています。本当はヒマなはずがないので、動画にヒマだと錯覚させられているわけですが。まったく動画コンテンツの沼は深く恐ろしいものだな、などと思う矢先、ややっ! もっと底深…

「空虚」の対義語は「トンカツ」

長期入院によって人の価値観はどう変わっていくのだろうか? 僕の場合は意外や意外、「食」の価値観に圧倒的な変化があった。 これまで、食への関心は人よりかなり薄い方だったかと思う。 朝食はフルグラやクリーム玄米ブランで済ますか、何も食べない、また…

カメラの前でピースをキメられるようになる方法

最近、カメラの前で堂々とピースをキメられない問題を克服した(しかけている)ので、そのノウハウを記録しておく。 はじめに、「そんなもの陽キャか陰キャかの違いでしょ。恥ずかしがってんじゃないよ」という意見に対して置き反論をしておきたい。 カメラの…

きのこの山vsたけのこの里論争、だーいすき!

【虚×嗜好】2020/07 っていうのは嘘で、 きのこの山vsたけのこの里とかいうただただ明治が喜ぶだけの対立構造とか心底どうでもいいけど、 「どっちが好きかは人の勝手じゃない?」 とか言った日にはノリが分からないクソ人間判定を下される事間違いなしだから…

エイプリルフールは「自分を負かす嘘」をつくべき

今日は4/1、エイプリルフール。 僕は嘘が好きなのでエイプリルフールならではの嘘を沢山味わいたかったところですが、新型コロナウイルスが猛威を振るう今年は、「コロナ関連の嘘は控えよう」との声が多数挙がるのは当然の事ながら、コロナ以外の嘘も自粛す…

ファンキー加藤は"曲の人"、僕は"根性曲がった人"

【虚×私考】2020/03 久々にスピッツの曲でも聴きたいなと思い、YouTubeの検索窓に「スピッツ 曲」と打ち込んだ後すぐに「あ、わざわざ"曲"って入力する必要はないのか」と気づく。 「スピッツ」と検索しようが「スピッツ 曲」と検索しようが、どうせスピッツ…

算数得意数学不得意人間へ

僕は算数が得意だ。これは事実なので、下手に謙遜せずに自慢しておく事にする。 逆に数学は不得意なのだと思う。正確に言うと、「数学」という科目の試験でそこそこの成績を収めても、結局それは数学的思考能力で獲得した点数ではなく、問題を「算数的に」処…

"ナンチャンお気楽ライブVol.3 "を観て多幸感と虚しさの関係について考えた②

※前回 void00.hatenablog.jp ナンチャンお気楽ライブとは、"多幸感"の塊だったのだと思う。 多幸感(Euphoria)とは、 ・(麻薬などによる)過度の幸福感。陶酔感。 ・非常に強い幸福感や超越的満足感のことである。脳内で、快楽などを司るA10神経のシナプス間…

"ナンチャンお気楽ライブVol.3 "を観て多幸感と虚しさの関係について考えた①

タイトルの通りなのですが、まずは"ナンチャンお気楽ライブVol.3 ~ギターを買ったもんだから~"を観た感想談。 www.maseki.co.jp 一応確認のため。ここで言うナンチャンとは、「南原清隆」という人の事を指します。 南原 清隆は日本のお笑いタレント。(Wiki…

世界のナベアツが言う「アホ」は嘘だったのか

世界のナベアツという芸人の代表作、「3の倍数と3が付く数字のときだけアホになる」ネタ。 これが流行った当時(約10年前?) の僕は「ナベアツはアホじゃない」と自信げに主張していたのを思い出す。 彼が本当にアホならば、15や21が3の倍数だと即座に分かる事…

あの日見た『うんこ食べてる時にカレーの話をされた話』は虚だったのか

【虚×私考】2020/01 先日、ある大教室にて。僕は前に座っていた人のPC画面をふと見る。 はてなブログの編集画面だ。タイトルは『うんこ食べてる時にカレーの話をされた話』。 僕は「ほぅ、うんこですか…」と思い、執筆者の横顔をチラと眺める。 彼は非常に真…