虚シコウ

「虚」に関わるアレコレについて「シコウ」していきます。早い話、雑記ブログです。

オレ変わってるんすよー、ゴキブリとか食べないし。

「昆虫食」が変人アピールの材料に使われはじめてからもう何年経ったのだろう? 自己紹介の場。名乗りは丁重、趣味特技で軽ジャブ・中ジャブ放ち、一旦落ち着くや束の――"間"――、「実は自分、セミとかゴキブリとか食べちゃったりするんですよ...w」きました!…

タイパ厨のサトシは「ポケモン、ゲットだぜ!」ではなく「ポケモンだぜ!」と叫ぶ

最近ヒマなので、YouTubeやTVer等に転がっている動画を浴びるように流し見しています。本当はヒマなはずがないので、動画にヒマだと錯覚させられているわけですが。まったく動画コンテンツの沼は深く恐ろしいものだな、などと思う矢先、ややっ! もっと底深…

秋竹城は失っても、覆米は盆に返す

「あきたこまち」の文字を見かける度、瞬時に「あき竹城」を思い浮かべてしまう。 くだらない連想ゲーム、えらく低クオリティな駄洒落と、その場をサッと流す。大富豪用のトランプを身の周りの物で自由に作れるならば8はあき竹城で決まりだな、でもあきたこ…

ハゲるのはダイエット法の一種ではないし、うんこに「重便」の称号は渡せない

まず、白血病治療期間(寛解導入療法期)の体重変化グラフを眺める。 56kgからゴリゴリ減り続けて、49kgまで落ちた。BMIを算出すると16.5、これは正真正銘言い訳のきかないガリだ。 BMI16.5ってかつてはスーパーモデル体型と呼ばれていて、言わば世界中の美…

「空虚」の対義語は「トンカツ」

長期入院によって人の価値観はどう変わっていくのだろうか? 僕の場合は意外や意外、「食」の価値観に圧倒的な変化があった。 これまで、食への関心は人よりかなり薄い方だったかと思う。 朝食はフルグラやクリーム玄米ブランで済ますか、何も食べない、また…

POPな虚しさ溢れる看護師さんのセリフ3選

体調管理や採血等処置を行ってくださる担当看護師は、晩~翌夕の一日交代制である。だから長い目で見ると、多くの看護師が部屋を訪れては数十%の確率で印象的なセリフを残して去ってゆく、という一連のくだりが幾度となく繰り返されることになる。 中でも特…

改めて「虚シコウ」という概念について整理する

当たり前、常識のような素振りをして「虚シコウ」というタイトルのブログを更新しているわけですが、勿論この「虚シコウ」はただの個人的な造語です。そして、自分が自分なりに世界や人生を理解するために導入した概念であり、故に長いこと考えている概念で…

抗がん剤開始日にみた虚しい夢を徹底的に実体験の記憶と結びつける

7月20日。抗がん剤の投与が開始された日、19時ごろからウトウトしはじめる。このウトウトしている状態が、現実と夢の狭間にいる感覚だった。 ベッドからの視界がそのまま、凹んだ球体のルービックキューブとして前方にあらわれて、周りの動きや音に合わせて…

寛解導入療法 終了~一時退院 - 白血病記録

※前の記事 void00.hatenablog.jp ――――― 薬の種類 だいぶ量が減った。特に、ステロイド(プレドニゾロン錠)が1日20錠から1~2錠に減った。 朝: プレドニゾロン錠5mg ×1or2、フルコナゾールCap100mg ×1、バクタ配合錠 ×1夕: ネキシウムCap10mg ×1不定期: マグ…

寛解導入療法 22日目~28日目 - 白血病記録

※前の記事 ――――― 薬の種類 朝夕の薬はこれまでと同様だが、入院中に出来た痔の薬が追加された。 朝: プレドニゾロン錠5mg ×10、フルコナゾールCap100mg ×1、バクタ配合錠 ×1、レボフロキサシンOD錠250mg ×2 夕: プレドニゾロン錠5mg ×10、ネキシウムCap10mg …

「虚」の極地に到達した

8月5日14時半頃、突然の事だった。白血病の寛解導入療法期間中で、体調は決して悪くなかった。 身体があって、視界もあって、意識があって、そして何もなくなった。 「何もない」と思える思考能力もあるのに、何もない。 自分の中に自分がいなかった。ただ、…

寛解導入療法 10日目~21日目 - 白血病記録

※前の記事 void00.hatenablog.jp ーーーーー 0720-0721(寛解導入療法10-11日目) 3種の抗癌剤初投与から12~48時間後、全身にたしかな倦怠感。この間にもう2回ダウノルビシン点滴があったが、前後で倦怠感の度合に変化はなし。 0722(12日目) だいぶ倦怠感がお…

白血病診断までの経緯(2) IVR検査、腰椎穿刺など

※前記事: void00.hatenablog.jp 7月5日 初来院 紹介状を片手に都内の大きな病院を訪れる。呼吸器外科の先生の診断で、胸腺腫以外の病気の可能性を指摘される。腫瘍を生検した方が良いでしょうと言われ、その場で翌日の検査入院の手続きを済ませた。そのあと…

白血病診断までの経緯(1)胸痛発生→胸腺腫との診断

胸に痛みを感じてから『白血病』と診断されるまでの経緯を簡単に記しておく。 はじめに:自分の身体情報 身長:170~175cm 体重:55~60kg 年齢:20代前半 性別:男性 喫煙歴:なし 飲酒頻度:1か月に1回以下 生活習慣:不規則な睡眠(夜型生活)と食事 過去に…

はじめての髄注と3種の抗がん剤投与 - 白血病記録

7月19日、急性リンパ性白血病の寛解導入療法 第1クール第2週目。 第1週目はステロイドの薬を飲んだ位で何の苦痛も副作用もなく、嵐の前の静けさにかまけて平穏な日常を過ごしていたのだが、今日からいよいよ 腰椎に針ぶっ刺して脳の髄液を引っこ抜かれたり抗…

はじめての緩和ケア - 白血病記録

寛解導入療法4日目。 ステロイド薬・生理食塩水の点滴・採血 の三本柱は変わらないが、今日ははじめての「緩和ケア」実施ということで、精神腫瘍科の方が部屋にやって来た。めちゃくちゃ物腰丁寧に。 眠れているか、食事は取れているか、不安なことはないか……

大病を周囲に隠すかどうかの判断基準と「死」への意識 - 白血病記録

白血病の寛解導入療法、今日で3日目です。 最初の1週間は、プレドニンというステロイド薬等の飲み薬と生理食塩水の点滴だけ。検査も朝ちょっと採血するぐらい。 まだ全然つらくない。 プレドニン内服の副作用としてイライラ・気分の落ち込み、不眠が挙げら…

急性リンパ性白血病になった

血液の癌を告知された。 先日胸の奥にあった腫瘍を生検してもらったのをはじめとする諸々の検査の結果、 「T細胞性急性リンパ性白血病/リンパ腫」 というのが正式な診断名になるらしい。 いやー…… 一言いいですか? 今の気持ち、一言だけ伝えてもいいですか…

「情報メディア創成学類」の呼称の覚え方

この記事は、mast Advent Calendar 2020 の4日目の記事です。 ちなみにmastとは筑波大学情報学群の「情報メディア創成学類」の事です。"Media Arts, Science and Technology"、頭をとってmastという事らしいです。 ほかにも情報メディア創成学類の呼称はいく…

ケーキドーナツ(4)日記はじめました

"良い日記とはなにか" ーーその答えを模索し続けております。 真のツイート日記 , しりとり日記はどちらも残念ながら1日で頓挫してしまいましたが、まああんな物は未練なく捨て去ってやりますわ。 なぜなら今日から僕は日記の完成形こと「ケーキドーナツ(4)…

真のツイート日記はじめました

"良い日記とはなにか" ーーその答えを模索し続けております。 ちょっと昨日(しりとり日記はじめました - 虚シコウ(ことば・画像))は失敗しましたが、今日遂にその正解を導きました。 私はこれから究極の日記、題して「真のツイート日記」をつけたいと思い…

しりとり日記はじめました

「日記、毎日書きたいけれど…」 「私みたいな飽き性が続けるなんて無理よ……」 そんなあなたに朗報です!! 日記を毎日継続して書きたくなる画期的な方法が遂に見つかりました!! その名も…「しりとり日記」!!! ルールは簡単、日記を「しりとり」のフォーマット…

錯覚×錯覚でハイブリッドアート  -虚アート #1.1

大学の授業でハイブリッドアートを制作予定なのだが、そのアイデア出し・プラン検討のスライドを作る際に↓の過去記事を大いに参考にした void00.hatenablog.jp これを基に以下の要領でまとめた。 ・概要 錯覚(錯視アート) × 錯覚(「どうせ錯視だから...」と…

上を目指さぬ空虚な人間の哲学集

自分の過去の日記を見返すと、競争社会が社会人に求める気概のカケラもないような思想を綴った文章がいくつも発掘された。 情熱みなぎる文章を書いている日も一定数あるのだが、4~5年前、つまり高校生だった頃の日記には特に、社会的に到底褒められたもので…

会計時の言葉の選択ミスが招く虚無感

11がつ8にち 飲食店での会計時に犯した言い間違いって、結構長く心に穴として残るというか、ずっとモヤモヤさせられてしまう。 多分、些細な事を気にしないタイプの人にとっては非常に気持ち悪い話になるので、日常会話ではまず挙げない話題だけど、僕に…

バイきんぐ西村と同級生な夢を見た

11がつ7にち 気がついたら僕は小学6年生になっていた。 いや…身体も精神も21歳現在のまま、小学6年生の教室にいるのか。 誰から説明を受けたわけでもないし、あの廊下にビロっと「6年3組」とか突き出ているタイプの謎の板も確認していないけど、ああここ…

「時と場合による」って言葉の違和感

「時と場合による」って言葉に対して、謎の違和感を覚えているのは僕だけなのだろうか。 確信はないけど、「時」が「場合」に内包されている気がするからだと思う。 「時」とか「場所」とか「登場人物」とかをひとまとめにした言葉が「場合」ってイメージ。…

通販番組に感動した。

10がつ31にち インフルの予防接種しに近くのクリニック行ってきた。 あれ、注射という行為をするのはお医者さん側で、僕はあくまでも針をさされる側なのだから「予防接種されに」と受け身形でいうのが正しいのか? あと、インフルエンザのことを「インフ…

「人間は考える葦である」って言葉で遊ぶ

「人間は考える葦である」って言葉、あんまピンとこない。 多分原因は、葦というものがあまり馴染みないから。葦って要するに草のことでしょ。だから、「人間は考える草である」で充分だ… …と思ったけど、現代っ子の脳では、「草」というワードはすぐ「笑」…

カリーとカレーはライスとアイスくらい違う

10がつ29にち 「本当はマトンカリーを頼みたかったけど、注文の時『カリー』って言うのが恥ずかしくて、その横の○○『カレー』を頼みました」 と 一緒に食事に行った人から言われて、その感覚すごい分かるなーと思った。 「カリー」という言葉を発する時…